中小企業人材能力発揮奨励金等、雇用保険助成金制度の申請は社会保険労務士へ!

各種助成金相談・申請代行を行っております。助成金のことなら新潟助成金申請センターにお任せ下さい!

中小企業人材能力発揮奨励金

 

法改正情報

 

平成22年3月31日をもって廃止されました。

※平成22年3月31日までに改善計画を都道府県に提出した場合、平成22年4月1日以降経過措置が適用されます。

 

どんな助成金?

 

雇用する労働者の能力を高め生産性を向上させ、労働者の職場への定着を促進するためにIT化等を活用して雇用環境の高度化を図るための設備投資を行い、新たに必要な人材を雇い入れた場合に、当該事業に要した費用の一部が女性されます。

 

 

支給額

 

(1)必要な人材を一人雇い入れた場合

設備投資に要した費用の1/4(小規模事業主は1/3)

 

(2)必要な人材を2人以上雇い入れた場合

設備投資に要した費用の1/3(小規模事業主は1/2)

 

※いずれも、1,000万円(小規模事業主は1,500万円)を限度とします。

 

 

 

まずはお気軽にお問合せください

 

社会保険労務士に相談

 

トップに戻る

 


<社会保険労務士業務・人事コンサルタント業務対応地域>

新潟市北区 新潟市東区 新潟市西区 新潟市南区 新潟市西蒲区 新潟市中央区 新潟市秋葉区 長岡市 三条市 上越市 新発田市 村上市 阿賀野市 新津市 豊栄市 北蒲原聖籠町 他