雇用調整助成金等、雇用保険助成金制度の申請は社会保険労務士へ!

各種助成金相談・申請代行を行っております。助成金のことなら新潟助成金申請センターにお任せ下さい!

中小企業緊急雇用安定助成金

景気の変動などの理由により事業活動の縮小を余儀なくされた場合に、一時的に休業・教育訓練または出向を行った企業に対して、休業・教育訓練または出向に関する手当・賃金等の一部が、大企業には「雇用調整助成金」、中小企業には「中小企業緊急雇用安定助成金」として支給されます。

 

休業とは 所定労働日の全1日にわたるもの又は所定労働時間内に1時間以上行われるもの
教育訓練とは 所定労働時間内に全1日にわたり行われるもので、通常の教育カリキュラムに位置付けられているものや法令で義務付けられているものなどは含まれません
出向とは 出向期間が3か月以上1年以内であって出向元に復帰するもので、出向労働者の同意を得ていることなどが必要です。

 

助成金の内容

最近3カ月における売上高または生産量などの指標の月平均値がその直前3カ月間または前年同期に比べ5%以上減少している場合に下記の額が支給されます。

 

休業・教育訓練の場合
受給額 (休業手当又は賃金に相当する額)×助成率
助成率 (中小企業)
5分の4(10分の9)
事業所外の教育訓練は1人1日あたり¥6000を加算

(大企業)
3分の2(4分の3)
事業所外の訓練は1人1日あたり¥4000を加算

 

※3年間で300日を上限として支給されます

※「事業所内」の教育訓練については、大企業および中小企業それぞれ¥2000、¥3000が加算されます。

 

 

出向の場合
受給額 (出向元企業が負担した賃金相当額)×助成率
助成率 (中小企業)
5分の4(10分の9)

(大企業)
3分の2(4分の3)

 

 

ご注意事項

1.休業・教育訓練または出向を行うにあたって、労使間の協定が必要となります。

 

2.平成23年7月1日からは、雇用保険の被保険者期間が6か月未満の労働者は対象にならなくなります。

ご相談お問合せ

 

相談の流れ

 

社会保険労務士に相談

 

社会保険労務士に相談

助成金一覧

採用時に利用できる助成金

子育てを応援する助成金

パートタイムの処遇を改善する助成金

 

能力開発等に関する助成金

高齢者の雇用を促進する助成金

休業補償に関する助成金


<社会保険労務士業務・人事コンサルタント業務対応地域>

新潟市北区 新潟市東区 新潟市西区 新潟市南区 新潟市西蒲区 新潟市中央区 新潟市秋葉区 長岡市 三条市 上越市 新発田市 村上市 阿賀野市 新津市 豊栄市 北蒲原聖籠町 他